リアルトレード動画公開

こちらのページではリアルトレードの動画をアップしています。

 

  • エントリーする前に何を考えているのか?
  • エントリー中何を考えているのか?
  • 相場をどうとらえているのか?

などなど気づく点が沢山ありますので、ひとつひとつ吟味してご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2016年11月2日ドル円リアルトレード

 

 

環境足:なし

条件1.2ばっちりで理想的な75回帰ロジックでした。

動画解説で利確の伸ばし方の説明しようとしてルールを逸脱しました(-_-;)

+13pips

(リアルタイム解説動画)

 

FX院長公式ホームページ・常勝トレーダー養成コンサル

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2016年8月10日ドル円リアルトレード

トレーダーを続けていく上でのマインドを動画の後半で解説!

この「真実」を本当の意味で受け入れられたあなたは常勝トレーダ―の仲間入りです。

 

個別コンサルティングをご希望の方は

FX院長公式ホームページ・常勝トレーダー養成コンサル

をご覧ください。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2016年2月8日ポンド円リアルトレード

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

 

 2016年2月15日ドル円

午前中のトレードになります。

エントリーはいつも通りの秩序回帰です。

タイミングが少し遅かったですが、流れの中でエントリーしているので、

そんなに難しく考えていません。

利確は少し早すぎました( ゚Д゚)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2015年11月13日

今日のトレードは今流行りの流れ&相関関係を意識してエントリーです。

動画を見ればわかりますが、一旦流れが出始めたところからエントリーする場合

「押し目・戻し」をどこにするのか?や、

「このままV字で落とされないかな?」とか、悪いイメージを描いてしまったり、

逆に「上昇圧力強いからついてイケー( ゚Д゚)」とか、

「もう一回くらい伸びるやろ( ゚Д゚)」とか、

根拠のないところで高値掴みすることって経験ありません?

上位足だけ見てるとエントリーすることを躊躇してしうポイントでも

下位ではある程度パターンというものが存在しています。

いわゆる流れのパターンですね。

このあたりを考えながら今日のガチバトルを見てみてください。

院長とサポーターの健太郎さんとの会話も面白いので注目して観てください(^^)/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2015年11月2日

さて、本日から11月突入ということで、

先月は言うまい言うまいと発言を我慢していましたが、

やりにくかったですねぇ(-_-;)

11月は大きく動いてくることを期待したいです。

自分が今まで培ってきた手法やチャートの見方、環境認識がまちがっているんじゃないか?

って思って新たな手法や情報商材を試そうと思っている方いませんか?

ダメですよ。

年間通して相場の地合いが悪い月は必ずあります。

そのたびにトレードの仕方を変えたり、手法を一新したりすると

これまで積み上げてきたものが台無しになってしまいます。

そしていざ相場が動き出した時に今までの手法がばっちりはまってくることに気づかず

大きな機会損失を招いてしまいます。

こうなってしまわないように今まで兄貴流で培ってきたことを愚直に実行していきましょう。

ということで、今日のガチバトルは

月初め、週初め、朝一と皆さんが基本やりたくないと思っているところでも

いつも通りのトレードを心掛けてチャートを見るようにしました。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2015年10月23日

院長は基本的にはチャートを開いてすぐエントリーはしませんが、

あまりにもピンポイントで流れが作られていたので即エントリーでした。

予報配信見ている皆さんはおなじみのポイントですね♪

上位の否定も無く、エントリーのロジックも発動しているので

入らないわけにはいかないというポイントでした。

今回もなるべくノーカット!

エントリーからエグジットまで無言なところ以外はほぼ無編集です。

ご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

リアルトレードノーカット版公開

「過ぎた時間を巻き戻すことは出来ない。

だから今、目の前で起きている現実を受け入れてルール通りに行動する」

というテーマでトレードしようと思います。

トレードをしていて

「あの時エントリーしてればなぁ」とか

「あそこで利食えばよかったなぁ」とか・・・。

これ誰でも言えることです。

結果を見れば誰でも判断はつきます。

そんなことを言っても時間は戻りません。

たられば無しで今の現状をきっちりと把握しルール通りに行動する

これがめちゃくちゃ重要で、これがなかなか難しい。

トレードを一人でやってると、ついつい甘えが出たり悪魔が耳元で囁いたり、
ルールを破ってしまう人沢山いますね。

ガチバトルではサポーターが見ている、

沢山の視聴者に見られているという状況で行うのでルールを破るわけにはいきません。

だからトレード力が付く。

貴方も一度誰かにトレードを解説しながら、

 

責任を持ってエントリーからエグジットまで見届けてもらってみてください。

 

それが貴方のトレード力の糧になります。

 

ということで、今日は

ご意見ボックスに投稿してくれた要望の中からいくつかを抜粋してガチバトルで

解説しています。

1、朝の相場でのトレードが見たい
2、多通貨のチャートの監視の仕方が見てみたい
3、エントリー中のメンタルを聞かせてほしい
4、エグジットの時に何を考えているかが気になる

 

この4点をすべて加味して

今日は開始から終了までほぼノーカットで配信します!!
(無言のところは多少カットしています)

 

常勝トレーダーが何を見て、どう感じ、どのように決断しトレードを行っているのか
包み隠さずお届けします(^^

すこし長いですが絶対に必見です!ご覧ください。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2015年9月1日

前回の時はなるべく多くのpipsを獲りに行こうというポイントでのトレードを

しましたが、今回は戦略的に利益を抜き取る!

スキャルピングの基本中の基本というポイントでトレードしました。

上位足の環境や、相場の地合い、相関関係を加味しながら

短時間で勝負を決める。

最初からそのつもりで戦術を立てて、その戦術通りのトレードを実行する。

「もう少し伸びないかなぁ~」などという希望的観測をするのでなく、

「ここまで来たら利食う」ということを淡々と実行していくことが肝心かと。

もちろん相場の流れは読み取りながらのトレードなので、

それも院長の言葉尻を読み取ってみてください。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2015年8月25日

昨日の大暴落を受けての本日は朝にボラティリティが

まだ高い状態なので9時からガチバトルしてみました。

ボラが高い時はある程度リスクを取って大きく狙いにいくことを

念頭にトレードします。

本日は3つの場面でそれぞれの考えでトレードしていますので

参考にしてみてください。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2015年7月27日

エントリーに至るシナリオでトレンドフォローのタイミングを測る。

エントリーしたタイミングから伸びていくストレスフリーのポイントを解説しています。

最後は劇的な幕切れとなりましたので、お見逃しなく!!

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2015年7月22日

ポイントを絞り込むときに「どのような形になればエントリーできるのか?」を

あらかじめ予測して、その形になれば後は打つべし!

というポイントを解説を含めてやることを重点にトレードしました。

結果にかかわらず自分のイメージにチャートが動いてくれたら後は腹をくくる。

その時のリスクとリワードを考えてトレードすることがとても大事なことですね。