相関関係Master動画

相関関係マスター動画シリーズをご覧くださ。

 

FXにはトレードをするために通貨ペアというものが存在します。

私が主に使用している通貨ペアは

7通貨ペアあります。

 

  • ドル円(USD/JY)
  • ユーロ円(EUR/JPY)
  • ポンド円(GBP/JPY)
  • オージー円(AUD/JPY) 
  • ユーロドル(EUR・USD)
  • ポンドドル(GBP/USD)
  • オージードル(AUD/USD) 

赤字はクロス円といって円を中心とした通貨ペア

青地はドルストレートといって米ドルを中心とした通貨ペア

 

この7つの通貨ペアはそれぞれ絶え間なくお金の両替が行われています

 

そのお金の行き来で為替差損益(スプレッド)が発生することによって

トレーダーは利益を上げています

このお金の動きを「相関関係」として、

チャートの動きに連動させる必要があります。

この相関関係の簡単でシンプルな見方を動画でまとめました

ご活用ください。

①「クロス円」EUR/USD USD/JPY EUR/JPY

 

②「クロス円」AUD/USD USD/JPY AUD/JPY

 

③「クロス円」GBP/USD USD/JPY GBP/JPY

 

 

④ドルスト総論

 

⑤ドルスト(AUD系)

 

⑥ドルスト(GBP系)

 

⑦ドルスト(EUR系)

 

 

以上7本立てでご覧ください。

これらの動画は院長の秩序回帰手法の「優位性」を

補うために相関関係を活用する方法の基礎です。

 

秩序回帰をマスターするなら

 

 

【無料セミナー実施中】Facebookグループへご参加ください。