裁量とEAを兼用することによるメンタルへの影響

———————————————————-

EA購入ページはコチラから↓

http://fxforecast.info/blog/trendea/

———————————————————-

 

 

まず初めに2016年10月のトレード結果履歴をご覧ください。

 

 

この結果に関しては、すでにEAを運用している

方もロットは違えど同じ結果になっています。

(当然ですが)

 

10月トレード結果

43戦43勝0敗

ロット:10万通貨

利益:+269,391円

c

b

a

 

この結果を見て、嘘だと思うなら、このページは見ないほうがいいです。

 

この院長の開発したEAの特徴を箇条書きにすると

  • 月ベースで約40トレード行います。

  • 勝率は過去4年の検証結果では92%です。

  • ロジックの仕組みは長期足トレンド発生時に15分足で逆張りエントリーを行います。

  • 推奨通貨ペアはEUR/USDです。

  • 1トレードのリミットは+6pips ストップは-50pipsです。

  • ストップ幅が広い分圧倒的勝率でカバーしています。

  • 9月の成績は49戦46勝3敗でした。

  • エントリ―と同時にOCO注文を入れているのでサーバーがダウンしても問題ありません。

  • 10万円証拠金だと大体0.1~0.3ロットでの運用を推奨しています。

大体こんなところでしょうか。

 

9月10月の結果からいって非常に良い結果で推移しています。

 

では、このEAだけで回せばいいんじゃない?って

 

思うかもしれませんが、そうではありません。

 

今、実際に院長のコンサル生に運用してもらってますが、

 

皆さん口をそろえてこう言います。

 

「院長EAが勝手に利益を積み上げてくれるから裁量トレードに焦りがなくなり、相乗的にトレードが安定した」

これがどういうことかというと、

 

個人トレーダー(裁量トレーダー)にとって一番やってはいけないのが、

焦ってエントリーすること。

 

特に未熟なトレーダー、まだ勝ちが安定していないトレーダーに起こる症状ですが

折角エントリーっぽい形にチャートがなってくれたから、微妙な状態でも

エントリ―してしまって、結局負けてしまう。

すなわち自分のエントリーポイントまで待てずに負けてしまう。

 

こういう症状が原因でなかなか、安定して勝ち続けることが出来なくなってしまいます。

 

ではこのEAが裁量トレーダーにどういう影響を及ぼすかというと

もう一度言いますね。

「安定して勝ってくれるから自分トレードポイントまで待つことが出来る」

「エントリ―したいと思っても踏みとどまることができる」

こういう心理状態なれるわけです。

 

これこそ、このEAを運用させる最大の利点です。

 

しかしながら、EAはあくまでもEA。

しょせんEAなので勝つときもあれば負ける時もあり、

必ず勝てる保証があるわけではありません。

未来永劫勝ち続けるかと言えばそれも保証できません。

 

そのために自分のトレードスキルを身に付ける必要があるんです。

 

まさに

 

「稼ぎながら学ぶ」

を実現できるということになります。

 

是非このEAを導入にして

あなたのスキルアップに最大限活用してください。

 

———————————————————-

EA購入ページはコチラから↓

http://fxforecast.info/blog/trendea/

———————————————————-