コンサル生の成長度合いから学び取れる思考のカラクリ

はい、皆さんこんにちは院長です。
(Ctrlキーを押しながらクリックすると簡単です)

人気ブログランキングへ

 

本日のテーマは

 

「コンサル生の成長度合いから学び取れる思考のカラクリ」です。

 

順を追って説明していきますね。

 

まず今回動画でご紹介するコンサル生は、院長コンサル2期生の方です。

 

この方は院長がコンサルする前から、FXに携わっていたので

 

基礎的なことは大体知識を持っていました。

 

チャートの見方やエントリーの仕方なども適度に卒なくこなせて、

 

FX自体も決して下手ではありませんでした。

 

では、なぜ彼は院長のコンサルを受けたのか?

 

だってそれなりの知識があって、トレードもできて、後はその知識を収益に

 

変えていけばいいんだから、コンサル受けなくても大丈夫じゃないか?って思えるでしょ。

 

でも、彼はコンサルを受けました。

 

その答えが今回のお題になります。

 

今日のブログ内容は常勝トレーダーになる為のコアになる部分なので聞いてくださいね。

 

3Mについてあなたは知っていますか?

 

  • Method(手法)

  • Mental(メンタル)

  • Money Management(資金管理)

 

三つ合わせ3Mです。

 

この3つのバランスが常に一定に取れている状態の時が

 

トレーダーにとっての「ZONE」状態です。

 

逆にどれかひとつでもバランスを崩すとたちまち収支がマイナスに

 

なってしまいます。

 

さてこの3Mですが比率的に何対何対何が良いとされているか聞いたことありますか?

 

3つバランスなので3:3:3くらいがちょうどよさそうな感じもしますが、

 

実は

 

1(Method):3(Money Management):6(Mental)

 

です。

 

トレーディングにおいて重要な要素を考えると大概の人は

 

手法(Method)を最も重要視し、他の2つはあまり重要視しない。

 

見識のある人は3つとも重要であることは理解しています。

 

しかし、トレードで成功している人は院長も踏まえて

 

全員が口をそろえて、心理すなわちMentalに重きを置きます。

 

そうです、

Mentalが60%、

Money Managementすなわちポジションサイジングが30%

手法開発が10%ということです。

 

そしてこのメンタルの中には「内面のコントロール」という要素も含まれます。

 

話はもどって、今回これから皆さんに動画で見てもらうコンサル生は

 

手法の覚えがよくて、資金管理(ポジションサイジング)の仕方も理解していました。

 

要するに院長のコンサルを受けた段階で誰でも常勝トレーダーに必要な

 

40%はすぐにクリアーできるんです。

 

彼も例外なく40%まではすんなりクリアーしました。

 

おそらく5回目のコンサルの段階で終了していたでしょう。

 

しかし、月間収支が安定しない。

 

何故?

 

打ち方も解かってる、損切も利確位置も解かってる。

 

ポジションの調整方法も解かってる。

 

でも勝てない。

 

というかトータルで勝てない。

 

彼は何をしてしまっていたんでしょうか?

 

 

それは

 

「院長の教えた以外のところで勝手にトレード」

したり、

「ルールを勝手に少しだけ緩めてエントリー」

したり、

「根拠をねつ造」

したりしていました。

 

彼はどちらかというと器用な方なので、チャートが色々見えすぎてしまいます。

 

この見えすぎるという器用さが仇になり、トレードが安定しませんでした。

 

そこには内面のコントロールが大きく関与しています。

 

どういうことかというと、

 

エントリ―タイミングに近づいたときに、まだルールが満たされていない時、

 

「まだルールどおりではないけど、せっかくここまで待ったんだし、ちょっとエントリーしてみよう」

 

という思考が先行してしまったんですね。

 

サラリーマンの方が特に陥りがちなんですが、

 

トレード時間が限られているので、自分の見ている時間内にエントリー出来なかったら

 

今日は勝てない!!っていう感情が先行してしまうんです。

 

これって絶対やってはいけないことです。

 

  • ルールを守る

  • 一貫性を保つ

  • 待つ

 

これが内面コントロールの要の部分なのですが、

 

すべて破っちゃってますよね。

 

でも、トレードできなかったら勝てないですやん!!って声が聞こえてきそうですが、

 

そう思ってる人はFX諦めたほうがいいですよ。

 

それじゃあ、一生勝てません。

 

一生勝てないというか、一回と一ヶ月くらいなら勝てるかもしれませんが

 

この先ずっとトータル負けしちゃいます。

 

 

ちょっと脱線しましたが

 

 

今回紹介する動画は

 

この内面のコントロールが上手くできなかったコンサル生が

 

今回最後のコンサル時にどのようになれたのかを

 

見てみてください。

 

そして、あなたの現在の内面レベルとこのコンサル生の内面レベル

 

のギャップがどこにあるのか、それぞれ考えてみてください。

 

今回の動画は彼の先週、先々週の実トレードの履歴を見ています。

 

コンサル生のアウトプットに対して院長がどう解説しているか?

 

も注目して聞いてください。

 

院長の答えはどのコンサル生にも常に一貫しています。

 

「結果を考えるんではなく、その時エントリーするのか?しないのか?」

 

というところです。

 

 

ちなみに彼(コンサル生)はすでに月収支プラスですよ(^^)

 

それでは。

 

 

Facebookグループの皆さんへ

  • 回帰倶楽部@江戸

  • 関西FX交流モチベ会

  • FX Survivors

に所属しているメンバーの方々へのプレゼントキーワードは

「 」です

※8日10時00分にこのキーワードは抹消しました。

(Ctrlキーを押しながらクリックすると簡単です)

人気ブログランキングへ

あわせて読みたい