トレード回数が増加するメリット

ブログ村に登録しています。

 

Ctrl+クリックで画面が切り替わらずに応援できます ^^)
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 

はい、おはようございます院長です。

 

今日は娘の誕生日ということで朝からバタバタと準備にいそしんでいます(‘ω’)

 

 

さて、一昨日のトレードについて、Facebookグループ内で

 

質問がありました。内容はこんな感じ。

 

Pさん

昨日の院長のブログドル円 M5エントリー
僕も、ここINするか非常に迷ったんですが!
H4のMAとM15の否定が気になって見送りました…..

「院長はエントリー条件としてクリアしているポイントです。」

とおっしゃられておりますが!
皆さん気になりませんか?

で、問題の画像はコチラ

15252700_1804851106469248_5037731996685738860_o

 

確かに色々なところで否定要素を含んでおり、5分のロジックだけの根拠では

 

エントリ―しにくいポイントですね。

 

さて、院長はなにを見て、エントリーを結構したのか?

 

ですが、投稿内で反応してくれたのは残念ながらたったの2名(-_-;)

 

皆さんあまり興味ないんでしょうね。。。

 

この2名にはちゃんと別にメールして教えますんで(^^)

 

こういう場面でのエントリーポイントが増えれば

 

秩序回帰のエントリー回数も向上しますんで☆

 

トレードに大事なのは

 

  1. 勝率

  2. リスクリワード

  3. トレードコスト(スプレッド・手数料)

  4. トレード回数

  5. ポジションサイジング

  6. 資産の大きさ

ですよね。

 

トレード回数が向上すればするほど期待値は平坦になり

 

トレードの安定化につながりますからね。

 

 

ただし、前にも言いましたが、わからない人はこういうところはスルーするっていうのが

 

正解ですからね。

 

それでは。

 

あわせて読みたい