勉強会参加者の感想から得るものは絶大

はいこんにちは院長です。
ブログ村に登録しています。

 

Ctrl+クリックで画面が切り替わらずに応援できます ^^)
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 

 

まず初めに昨日の記事にコメントいただいた方、ありがとうございました。

 

直接メールにて答えを返信しましたのでご覧ください。

 

勘違いしてほしくないのはこれはあくまでも院長の答え。

 

これが正解かどうかはあなた自身が決めることです。

 

ただし、まだトレードにブレがある人は院長の答えを参考にしてくださいね。

 

 

 

ということで本日は、

 

11月26日に行われた勉強会の動画を希望されて参加者の方に、感想をいただくようにお願いしました。

 

その中で、とても重要なことに気づいて、今後間違いなくトレードで勝てるようになるんだろうなぁって

 

思った人(もちろんそれを続けなければいけないので、ここからは自分自身との闘いになりますが)

 

のコメントをみんなでシェアしようと思います。

 

読む人のレベルだったりトレードに対する考え方がまだこの領域に達してない人にはピンとこないかもしれませんが、トレードスキルや知識をある程度身に付けているのにどうしても月トータルで勝てないっていう悩みを持っている人や、サラリーマンなので夜の時間は不利だと言い訳している人などにはとても響く内容なので是非読んでくださいね。

 

 

それでは一人目

院長さん 勉強会お疲れ様でした。〇〇と申します。
勉強会では、院長さんのカップの考え方や、
伸び切りで利確する1時間足での利確の考え方、
EAのアドバイスなど.. 
また、講師の石川さんの建値にする際の考えや資金を増やしていくロットの必要性……
懇親会では、兄貴さんのボリバンでの利確幅の見方や損切の考え方、
2次会では院長さんがコンサル生でもない私の質問に快く答えていただき、すごく楽しく充実した一日でした。

5月に秩序回帰を教えていただいて「これだけやってれば負けることはない。」

と感じていたここ2~3か月でしたので、これからもぶれずに黙々とチャンスを待って、果敢に攻めていこうと思います。
➡この感想を見ればこの方のある種の決意と自信を感じ取れますね。
あなたはピンときましたか?
次に二人目

院長、勉強会お疲れ様でした!

〇〇さん(講師)が、ブレイク出来たキッカケが良く理解できました。

そんな中で、特に印象的だった場面があるので、お伝えします。

院長「〇〇さん(講師)、ここは何故エントリーしたんですか?上位足とか気になりませんでしたか?」

〇〇さん(講師)「上位の流れというよりもM5の秩序と流れを優先しました。」

院長 「僕は逆に、この場面エントリーは出来ません。しかしそこが分かっているのであればエントリーして正解です!」 

このようなやり取りありましたよね。

秩序回帰を同じように勉強していてやはり、院長と同じ場面でエントリー出来たら正解で、

そうでなければ間違えかもしれないと、自分のエントリーに自信が持てない事って、

やっぱり皆さんあると思うんですよね。

しかし、このやり取りを聞いて、すごく安心しました。

大事な事は、自分のルールを信じてルール通りにエントリーして、

間違っていたら修正するの繰返し!それがすべてなんだなと思いました。

(※勿論ロジックの概要を理解している事が前提です。)

すごくモチベーションが上がりました!自分も、〇〇さんのようにブレイク出来ると確信しました!

ありがとう御座いました。(^O^)/

 

➡もうここに尽きますね。院長のトレードスキルが聖杯ではないんです。

院長のトレードスキルをもとに、自分が自分のトレードの聖杯を確立していくんです。

(もちろんロジックの概要を理解していないと全く意味はありませんが)

 

そして三人目

 

色々な意味で発見が多い勉強会でした、
特に〇〇氏(講師)の「勝率が50%~60%出る事を想定している。」は、

自分が勝率にこだわり過ぎている事を実感。

又、トレード回数の少なさにも教えられました。

損切り位置の設定で、院長と〇〇氏のスプレッドを加味する、

加味しないの違いも興味深く印象に残っています。

自分に足りない所→自分の形ち(回帰)出るまで待つこと。外のロジックは封印(^_^;)

 やるべき事→未だ検証数が、少ないと思いました、検証数を増やしたいと思います。
➡院長は今年1月始まった時にブログで言った記憶があります。
「結局自分のトレード軸を確立するための検証不足」と
このことにいち早く取り組んで、他の人以上に検証をした今回の講師は今年ブレイクできました。
やってる人とやってない人の差は毎日広がっているんですね。
そして最後
院長さん、朝までいろいろとご馳走になりまして、ありがとうございました。
今の自分では絶対に行けないような店に連れて行ってもらい、
なかなか関わることのないような凄い方々と過ごしたあの時間は僕にとって衝撃でした。
自分もいつかは少しでも近づけるようにと、ものすごくモチベーションが上がりました。
がんばりますので今後とも宜しくお願いします。
2、勉強会の感想
〇〇さんの講義を聴いて、率直に自分の意識の甘さを痛感しました。
1つ1つのことを徹底的落とし込み、ルール通りに絞りこんでいるので、
無駄打ちが無く、ロットを張 って淡々とできていて、まさに理想のトレードを実践していました。
院長さんのおっしゃる通り、もう言い訳できません。
今回、このような機会を提供していただきありがとうございました。
➡そうですね。この講義を聞いて言い訳できる人はトレードやめた方がいいですよね。
それくらいの内容でした。
そして、選ばれた人間しか行けないお店、トレードでガッツリ稼いでまた行きましょうね。(^^)
今回の勉強会はほんとにトレーダーとしての核心をついた勉強会になりました。
おそらく今後行われる勉強会はこれがベースになっていくことでしょう。
今回の勉強会に参加できなかった方で動画を希望される方は
fxsidou@gmail.comまでご連絡ください。
動画を受け取るための詳細を個別にご案内させていただきます。
それではまた明日。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。