勝ち続ける為に不可欠な6つの要素

はい、皆さんこんにちは院長です。

昨日のユーロドル予報は見事に外れて下落方向に行きましたね。。。
ブログ村に登録しています。

 

Ctrl+クリックで画面が切り替わらずに応援できます ^^)
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

いつもならあまり気にしていない米耐久財受注の好結果での急騰になりました。

 

ユーロドルは週足ベースで2015年11月29日に付けた1.05125あたりまで

 

落ちてきてしまいました。

 

ここを下に抜けてくるとなると年末大変ですね。

 

ドルはどこまで行くんでしょうか。

 

もちろんドル円も影響を受けて昨日113円手前まで来ました。

 

今後の相場の展開気になるところですが、我々のトレードは

 

相場の市場の動向がどうであれ、スキャルピングで相場から

 

利益の恩恵を受けるだけなので、ボラティリティが高いということは

 

良いことです。ボラが高い時は思惑の目標ポインとに到達しやすい

 

のでエントリーからストレスなく目標まで達してくれます。

 

そして、ポジションサイジングを行っているのでボラが高かろうが

 

低かろうが関係ありません。許容幅が20ピプス以内ならどこでも

 

攻めることが出来ますからね。

 

12月15日までは相場動きますんで攻めていけたいところです。

 

 

 

さて、いよいよ明後日に迫ってまいりました東京勉強会ですが、

 

今回参加していただく方、とくに聞いてください。

 

あなたにとって以下の6項目のうち、トレードで勝ち続ける為に

 

一番大事な要因はどれですか?

 

  1. 勝率

  2. リスクリワード

  3. トレードコスト(スプレッド・手数料)

  4. トレード回数

  5. ポジションサイジング

  6. 資産の大きさ

 

この中から選んでください。

 

そしてそれを選んだ理由も考えてください。

 

今日の記事では、もう一度こちらの動画をご覧になってください。

 

上の6つの要素と「手法」が連動した時、彼は常勝トレーダーのあるべき姿を見つけられたんですね。

 

この6つの要素と手法、そして「Mental」これが完璧にできた時、本当の答えが見つかります。

 

次回勉強会に参加する人はこのあたりの話を注意深く聞いて、自分のものにしてください。

 

トレードに聖杯はありません。

 

聖杯はあなた自身の内にあります。

 

それでは勉強会でお会いしましょう。

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。