午前中のトレードと勉強会との関連性

はいこんにちは院長です。
ブログ村に登録しています。

 

Ctrl+クリックで画面が切り替わらずに応援できます ^^)
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 

26日は関東近郊にお住まいのFX交流グループ

「回帰倶楽部@江戸team」の勉強会がありました。

6044

大変多くの方に参加いただき、

 

また今回講師を務めてくださった、院長のコンサル生の方が

 

非常に素晴らしい内容の講義をしていただきました。

 

教える側の人間から聞くのではなく、教わった側の人間が

 

どのように勝てるスキル(勝ち続けるスキル)を身に付けたのかを

 

事細かに約2時間半講義していただきました。

 

来年もこういった、まさに勝ちに転じ始めた人に教壇に立っていただき

 

沢山の方に気づきを得ていただけるような勉強会をしていこうと思っています。

 

東京勉強会参加希望の方

大阪勉強会参加希望の方

1、名前

2、お住まい(県だけで結構です)

3、コメント

を記入していただき、

fxsidou@gmail.com(院長宛て)

までご連絡ください。

 

さて、先日の勉強会参加の皆さん

 

きょう午前中にいくつかエントリーポイントがありました。

 

ポンド円

1分足

%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%83%89%e5%86%861%e5%88%86

 

ドル円

1分足

%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%861%e5%88%86

1時間足

%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%861%e6%99%82%e9%96%93

 

オージー円

1分足

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bc%e5%86%861%e5%88%86

1時間足

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bc%e5%86%861%e6%99%82%e9%96%93

 

この3通貨ペアですが

 

「結果的」には全部利確ポイントまで到達しています。

 

よく言うところの入って良かったなぁって後づけで思うパターンですよね。

 

院長はこの中でエントリ―したのはひとつだけ。

 

残りの2つはエントリーのタイミングの時に「入れない理由」がありました。

 

さてそれは何でしょう?

 

ってことなんですが、是非考えてみてください。

 

勉強会の動画がもうすぐ編集完了するので

 

希望された方はこの動画を観た後に考えると答えが出るかと思います。

 

順次送っていきますんで、もうしばらくお待ちください。

 

ちゃんとした答えはコンサル生と下のコメントにメッセージくれた人にだけ教えます(^^)

 

それでは~。

 

あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    いつもありがとうございます

    ポン円だと思います
    (1時間足の表示がないので 笑)

    ドル円は1時間足のEMA75が気になりますし
    オージー円は1時間足カップを埋めたのが気になります

  2. 匿名 より:

    いつも投稿ありがとう御座います。
    エントリーしたのはオージー円だと思います。ドル円は1H足75が否定 ポン円は1Hの前足が-1σにサポされて
    終わっている、が理由です。

  3. 匿名 より:

    エントリーは、オージー円 ●-1σの流れが綺麗●75を下抜け後の回帰●日本時間になってレイヤーが下がった。

    ポンド円 ●流れはそれほど綺麗ではない●前回ー1σ割れで戻されている●140.50あたりが固く感じられる。

    ドル円 ●綺麗な-1σの流れでは無い●112.65から下に意識ラインが何本か有る●75を一回叩いてほしかった●前回ー1σ割れで戻されている。

  4. 匿名 より:

    院長さん お疲れ様です。
    ちょうど僕も同じところで条件1が当てはまっていないですが綺麗だったのと、日足を見て今日は一旦下方向かな?と思ってドル円でエントリーして利確したのですが、ドル円は1時間足の75EMAまで狙えたので入りました。ポン円は1時間足の75EMAまでリスクリワードが合わないのかな?オージー円はネックが抜けれなかったってことですか?よろしくお願いします。

  5. 匿名 より:

    お世話になります。
    勉強会の動画をいただけるのならば、希望します。
    また問題の解答は、手前に谷のないドル円にだけ
    エントリーします。

  6. 匿名 より:

    院長様 お世話になっております。
    オージー円だと考えます。ポンド円は、エントリータイミングで、1時間足で機能しているサポートラインの手前にレートがあり、同様に、ドル円についても機能している75EMA がすぐ控えていました。一方、オージー円については、1時間足で機能していた21SMAを割り込んで、サインが出ているのという点で、上昇の秩序が崩れたということで、下落の根拠を強固にしていると思います。よろしくお願いします。

  7. 匿名 より:

    院長様 お世話になっております。
    オージー円だと考えます。ポンド円は、エントリータイミングで、1時間足で機能しているサポートラインの手前にレートがあり、同様に、ドル円についても機能している75EMA がすぐ控えていました。一方、オージー円については、1時間足で機能していた21SMAを割り込んで、サインが出ているのという点で、上昇の秩序が崩れたということで、下落の根拠を強固にしていると思います。よろしくお願いします。

  8. Smithc138 より:

    I am impressed with this website, rattling I am a big fan. ceegcagfceeedddd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。